小林惠久夫展

葛飾区美術会に所属していた故小林惠久夫さんの個展です。事務局で一緒に活動しているうち意気投合して仲良くなりました。それから共に制作活動で励まし合おうとしていた矢先に逝去されてしまいました。とても残念でなりません。奥様が主

ギャラリートーク

18日は作家自身によるギャラリートークが行われました。皆さん熱心に聞いてくれていました。鋭い質問も出て作家さんが困る場面も・・・とても良い雰囲気でした。夜は懇親会がシンフォニーホール別館コンチェルト開催されました。 会期

講演会共催決定

今年10月に予定の講演会「驚くなかれ葛飾の美術史」の葛飾区文化国際課との共催が決定しました。葛飾区文化国際課と話し合い、葛飾の芸術の歴史を伝えることと記録の意義を訴えました。その意義を認識していただき共催に漕ぎつけること

葛美委員会開催

「第28回葛飾の美術家展」の開催が近付きシンフォニーホールの本館と別館の通路にも横断幕が張られました。いよいよ始まります。 そこで最終的展覧会詳詰めの話し合いを持ちました。 懇親会式次第(招待客)、キャプション(アートコ

「第85回東光展」

小品展コンクール部門や30号部門、過去の受賞者展示、会を代表する作家の展示などと、展示に工夫を凝らしていました。参考になるので感心していました。 会期:2019年4月26日(金)~5月10日(金) 5月7日休館 会場時間

宣伝物封入作業

「第28回葛飾の美術家展」の宣伝物の封入作業を行いました。葛飾区内の公共施設に配る<交換便>と周辺自治体の図書館等に郵送するものと大変な量になります。一人でも多くの方に鑑賞して頂きますよう願いを込めての作業です。