葛飾区美術会

葛飾区ゆかりの美術作家で構成された美術団体

会長:布目 勲 〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩1-1-2

ブログ
サイト管理人のブログですが、原稿をお送りくだされば寄稿記事を掲載いたします。(お問い合わせフォームから) 直接投稿をご希望の方は会員登録して下さい。

ブログ一覧

ギャラリートーク

18日は作家自身によるギャラリートークが行われました。皆さん熱心に聞いてくれていました。鋭い質問も出て作家さんが困る場面も・・・
とても良い雰囲気でした。
夜は懇親会がシンフォニーホール別館コンチェルト開催されました。


  • 会期:2019年5月17日(金)~26日(日)
  • 10:0~18:00
  • 会場:かつしかシンフォニーヒルズギャラリー TEL03-5670-2222
  • 京成線青砥駅下車徒歩5分
  • 責任者:布目 勲

乾杯前のご挨拶

第28回葛飾の美術家展開催

17日初日を迎えました。平日にの関わらず多くの方がご来場下さいました。
18日はギャラリートーク 19,21、23日はワークショップ「裸婦を描く」を開催いたします。お越しくだされば幸いです。


  • 会期:2019年5月17日(金)~26日(日)
  • 10:0~18:00
  • 会場:かつしかシンフォニーヒルズギャラリー TEL03-5670-2222
  • 京成線青砥駅下車徒歩5分
  • 責任者:布目 勲

区長にのご来場頂きました。

アートコンペ若手受賞者の作品も展示しています。

講演会共催決定

今年10月に予定の講演会「驚くなかれ葛飾の美術史」の葛飾区文化国際課との共催が決定しました。
葛飾区文化国際課と話し合い、葛飾の芸術の歴史を伝えることと記録の意義を訴えました。その意義を認識していただき共催に漕ぎつけることが出来ました。会場の確保と費用の負担も引き受けて頂きました。
これで準備に熱が入ります。

葛美委員会開催

「第28回葛飾の美術家展」の開催が近付きシンフォニーホールの本館と別館の通路にも横断幕が張られました。いよいよ始まります。

そこで最終的展覧会詳詰めの話し合いを持ちました。

懇親会式次第(招待客)、キャプション(アートコンペ出品者含む)、連絡帳、、芳名帳、名札ケース、展示ケース等


その他として→
・講演会「驚くなかれ葛飾の美術史」開催にあたり区との共催を模索することを決める。
・「観光絵葉書セット」制作場所ごとの制作担当者プロジェクトリーダーに一任

「第85回東光展」

小品展コンクール部門や30号部門、過去の受賞者展示、会を代表する作家の展示などと、展示に工夫を凝らしていました。参考になるので感心していました。

  • 会期:2019年4月26日(金)~5月10日(金) 5月7日休館
  • 会場時間 AM 9:30~PM 5:30 最終日:~14:00
  • 場所:東京都美術館
  • 東京都台東区上野公園8-36
  • 最寄り駅:JR上野駅公園口下車徒歩5分
DSC_0010

葛飾美術会の田上さんも出品しています。充実した展示ですので御覧なされることをお勧めします。

DSC_0007